新型BMW3シリーズセダン(F30型)発表!【NEW BMW3series@F30型のすべて】


新型BMW3シリーズセダン(F30型)が発表されました!
新型BMW3シリーズセダン(F30型)の実力は如何に。。。
新型BMW3(F30型)のすべて(評価値引きインプレ納車etc)が知りたい!


でもその前にポチッと【ランキング】チェック!応援よろしくです♪


3series_01.jpg 3series_02.jpg

6代目となる新型BMW3シリーズセダンの型式は「F30型」となります。
パッと見は現行型(E90)のフェイスリフトかな?と思えてしまうほどのキープコンセプトなデザインですが、よく見ればしっかりと深化(進化)していますね〜。

新型BMW3シリーズセダンは、ボディサイズは全長93mm、ホイールベースが50mm、トレッドがフロント+37mm、リヤ+47mmそれぞれ拡大され、ひと回り大きくなっているようですが、直列型エンジン、後輪駆動、50:50の前後重量バランスという3シリーズの美点は新型でも継承されています。

注目のエンジンは245psの2L直4(328i)、306psの3L直6(335i)、184psの直4ディーゼル(320d)、そして163psの直4ディーゼル(320dEfficient Dynamics)の4種類が用意され全てツインターボというラインナップのようです。

新型BMW3シリーズセダンは「セグメントで最高のスポーツセダン」を目標に開発されたそうです。その目標に達成されているのでしょうか?
新型BMW3シリーズセダンの日本導入が楽しみです。皆さんの評価は?

ライダーパフォーマンススペック登場!【エルグランド&セレナ@オーテックバージョン】


オーテックバージョンのエルグランドとセレナに「ライダーパフォーマンススペック」が登場!
ライダーパフォーマンススペックの実力は如何に。。。
ライダーパフォーマンススペックのすべて(評価値引きインプレ納車etc)が知りたい!


でもその前にポチッと【ランキング】チェック!応援よろしくです♪


elgranderiderhispec.jpg serenariderhispec_0.jpg

エルグランドとセレナのオーテックバージョンに「ライダーパフォーマンススペック」が発売されました!
セレナ「ライダーパフォーマンススペック」には17インチ、エルグランド「ライダー ハイパフォーマンススペック」には19インチの高性能タイヤや専用チューンドサスペンションが奢られ足廻りの性能向上を図ることにより、スポーティで安定感の高いハンドリングと、引き締まったフラットな乗り心地を高次元で融合させているそうです。専用デザインの大径アルミホイールやエンブレムの装備でエクステリアにも特別感をもたせていますね。
さらに、エルグランド「ライダーハイパフォーマンススペック」では、排気系とコンピュータのチューンにより、エンジン出力を20psアップの300PSとしているのがトピックです。。。
エルグランド&セレナ「ライダーパフォーマンススペック」皆さんの評価は?

RX-8 SPIRIT R発売!【最後のロータリーエンジンか!?@2012年6月生産終了】


ロータリーエンジン搭載のRX-8に特別仕様車!
RX-8最後の特別仕様車「SPIRIT R」の実力は如何に。。。
RX-8 SPIRIT Rのすべて(評価値引きインプレ納車etc)が知りたい!

でもその前にポチッと【ランキング】チェック!応援よろしくです♪


rx8-1.jpg rx8-2.jpg

2012年6月で生産終了となったマツダ「RX-8」に特別仕様車「SPIRIT R(スピリットアール)」が発表され2011年11月24日に発売されます。

思い起こせばRX-7の時も最後に設定されたのが「SPIRIT R」でした。
RX-8 SPIRIT R」は「Type RS」「Type E」をベースに専用シートや専用塗装アルミホイールなどを設定して「SPIRIT R「の名称に相応しいデザインとしています。

RX-8の発売から約8年半。次期型のロータリーエンジンは研究・開発が続けられているといわれていますが…マツダの魂でもあるロータリーエンジンの復活に期待したいです!

RX-8 SPIRIT R」皆さんの評価は?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。