コルベット情報【Z06 427リミテッドエディション登場!】


コルベットに特別限定車が登場です!

コルベットのすべて(評価値引きインプレッション納車etc)が知りたい!


でもその前にポチッと【ランキング】チェック!応援よろしくです♪


ZO6 427LTD.jpg ZO6 427LTDeng.jpg

コルベットZ06の特別限定車として登場した「427リミテッドエディション」は

GMの創立100周年を記念したスペシャルモデルです♪

ちなみにコルベットZ06・427リミテッドエディションは、Z06をベースに

1960年代半ばに登場した2代目コルベットの高性能バージョンである

「スティングレイ427」がモチーフ。

車名の「427」とは、現行コルベットZ06のエンジンとかつて搭載された伝説の

ビッグブロックエンジンの排気量427キュービックインチ(6997cc)を意味して

そうです。

ちなみに販売台数は、アメリカでの馬力表示505hpにちなんで全世界505台

限定とのこと。

日本には限定9台!で価格は1070万円!!これはかなりのレアモデルです。

コルベットZ06・427リミテッドエディションの特別装備は下記の通りです。

・エンジンフード/フェイシアストライプ&デカール
・専用新型クロームホイール
・ボディ同色スポイラー&ドアハンドル
・レザーラップド インテリア(専用色:ダークチタニウム)
・ボディ同色センタートリムプレート
・シリアルプレート付きレザーアームレスト
・「427」刺繍入りシート/フロアマット
・クロームエクステリアバッジ/専用「Z06」シルプレート

GM創立100周年を記念モデルや、新型コルベットZR1のニュル7分26秒4を記録

など、このところニュースが多いコルベットですね〜!

コルベットZ06 427リミテッドエディション皆さんの評価は?

◎関連情報URL◎
http://www.carview.co.jp/news/0/77528/
http://www.carview.co.jp/news/0/77519/
関連コメント&トラックバック大歓迎です♪♪

コルベットZR1情報【最新&史上最速@コルベットZR1デビュー!】


コルベットの高性能バージョン「コルベットZR1」が発表!

コルベットZR1のすべて(評価値引きインプレッション納車etc)が知りたい!


でもその前にポチッと【ランキング】チェック!応援よろしくです♪


ZR1 0806231.jpg ZR1 0806232.jpg

2009年モデルとして登場した「コルベットZR1」は、高性能モデルZ06がベース

となっていますが、さらに性能を高めています。

気になるスペックは6.2リッターV8にスーパーチャージャーが組み合わせで

得られた最高出力は638hp( ̄□ ̄*)!!

0-60マイル(0-96km/h)が3.4秒、最高速330km/h、ゼロヨン11.3秒という

超ド級の性能を手にしています。

2009コルベットZR1はパワーや最高速だけでなく燃費面にも配慮しており、

市街地燃費が5.9km/l、高速燃費は8.5km/lとのこと。

まあ、この燃費数値が良いか悪いかは別として、ライバルであるフェラーリ

599フィオラノやポルシェGT3、ランボルギーニ・ムルシエラゴ、アストン

マーチンV8 ヴァンテージなどの燃費を上回るそうです。

コルベットZR1のようなハイパワー車が燃費を謳うところが時代を象徴して

いますね〜。

ちなみに2009コルベットZR1の価格は10万3300ドル(約1110万円)とのこと。

私ならフェラーリやランボルギーニなどのありきたり?のスーパーカーより、

お得なコルベットZR1をチョイスしますね・・・はい妄想です(-_-;)

フェラーリやランボルギーニに負けない「究極の性能」を持った、史上最速の

コルベットZR1」みなさんの評価は?

◎関連情報URL◎
http://www.carview.co.jp/news/0/75474/
http://www.carview.co.jp/news/0/75472/
http://www.carview.co.jp/news/0/74919/
関連コメント&トラックバック大歓迎です♪♪

フェラーリ・カリフォルニア情報【画像公開@フェラーリ・カリフォルニア】


フェラーリ・カリフォルニア画像公開!!

フェラーリのすべて(評価値引きインプレッション納車etc)が知りたい!


でもその前にポチッと【ランキング】チェック!応援よろしくです♪


ferraricalifornia.jpg ferraricalifornia2.jpg

フェラーリ・カリフォルニアは10月のパリショーで正式発表予定のニュー

モデルですが、正式発表を前にして画像が公開されましたね。

フェラーリ・カリフォルニアのボディサイズは全長4560mm×全幅1900mmで、

F430と比べて50mm程長く20mm程スリムになっています。

ちなみにホイールベースは2700mmで4シーターということもありF430より

100mmも長くなっています。

フェラーリ・カリフォルニアの最大の特徴はリトラクタブル・ハードトップを

備えていることで、開閉時間はわずか14秒とのこと。

ピニンファリーナが設計を手掛けたているそうで、オープン時の美しさは

もとよりクローズ状態でのデザインも最高にカッコイイですね。
さすがピニンファリーナ。

搭載されるエンジンは新開発4.3リッターV8直噴エンジンをフロントミドに

搭載され、最高出力は460hp/7500rpmを発揮。

その他にもハイテク装備満載のようです。

管理人には縁のないクルマですが日本でもヒットするのでしょう・・・Σ( ̄A ̄;;)

フェラーリらしいパフォーマンスと快適性、ドライビング・プレジャーを

兼ね備えた「フェラーリ・カリフォルニア」みなさんの評価は?

◎関連情報URL◎
http://www.carview.co.jp/news/0/74752/
関連コメント&トラックバック大歓迎です♪♪

ジャガーXFタイプ情報【ジャガーXFタイプ発売!】


ジャガーXFタイプが発売されました!


でもその前にポチッと【ランキング】チェック!応援よろしくです♪


XFtype1.jpg XFtype3.jpg

ジャガーXFタイプといえば、2007年9月のフランクフルトショーでデビューしたジャガーSタイプの後継モデルですね。

Sタイプはジャガー伝統のデザインでしたが、XFタイプはXKタイプに近い新世代ジャガーのデザインですね。
個人的には丸目4灯ライトの往年のジャガーデザインが好きです。

インテリアもジャガーの象徴であったJゲート式のATレバーではなく、ロータリーダイヤルで操作するタイプとなりました。

そもそもXFタイプはジャガーのエントリーモデルとして伝統にとらわれない新しい試みをトライして新しいユーザーを獲得していき、往年のジャガーテイストはXJシリーズなどに受け継がれていけば良いのでしょうね。
ボディサイズは、全長4961mm×全幅1877mm×全高1460mm。

エンジンは、3.0リッターV6(238ps/29.9kg-m)、4.2リッターV8(298ps/41.9kg-m)、4.2リッターV8スーパーチャージド(416ps/57.1kg-m)の3タイプ。

いままでの伝統にとらわれない新しいジャガー『XFタイプ』ですが、フロントマスクがレガシーアウトバックに見えて仕方ないです管理人です・・・(^^;;皆さんの評価は?

◎関連情報URL◎
http://www.carview.co.jp/news/0/69308/
ジャガーに関するコメント&トラックバック大歓迎です♪♪

マイバッハ情報【マイバッハ@Maybach Landaulet登場!】


マイバッハのオープンモデル「Maybach Landaulet」登場です!


でもその前にポチッと【ランキング】チェック!


Maybach Landaulet2.jpg Maybach Landaulet.jpg

2008ジュネーブショーに登場した新型車「Maybach Landaulet」はマイバッハ

ブランドにとって5つめのとなるモデルでキャビン後方をオープンにできる

ところがポイント。

以前からマイバッハのオープンモデルのリクエストは多くあったようで台数

限定で生産されることになったそうです。

小市民の管理人は、この高額で特殊なモデルにいったいどれだけのリクエスト

があったのかが気になります(^^;;

画像を見ても分かるようにオープンといっても後席の頭上のみを開けられる

セミオープンタイプになっており、このクルマの性格を物語っていますね。

「運転手くんはしっかり運転してね〜」ってな具合でしょうか。

そんな優雅なマイバッハの新型車「Maybach Landaulet」ですが、内に秘めた

動力性能は凄まじく、6.0リッターV12ツインターボを搭載し、最高出力612hp

最大トルク102kg-mと怒涛のスペックを誇っています。

そのほかにもエアマチックDCサスペンションや電子制御ブレーキシステム

「センソトロニック・ブレーキ・コントロール(SBC)」、音声認識機能を備えた

コマンドAPSなど、メルセデスの先進技術が惜しみなく投入されていますね。

管理人には絶対的にご縁のないマイバッハですが、皆さんの評価は?

☆★関連情報URL★☆
http://www.carview.co.jp/news/0/67117/

関連コメント&関連トラックバック大歓迎です♪♪

フィスカーKARMA情報【フィスカーオートモーティブ(Fisker Automotive)のすべて!】


プラグインハイブリッド「FISKER KARMA」発表!


その前にポチッと【ランキング】チェック!


KARMA1.jpg karma2.jpg

フィスカーオートモーティブ(Fisker Automotive)がプラグインハイブリッド車

「KARMA」を2009年に市販化するとデトロイト・モーターショーで発表しました。

世界一の自動車メーカー「トヨタ」でも実用化に踏み切れていないプラグイン

ハイブリッドを世界に先駆けて発表したフィスカーオートモーティブ

(Fisker Automotive)ってどんなメーカーなのでしょうか?

あまり情報はないのですが、もともと「フィスカーコーチビルド」社が、

環境に優しい高級車の開発を行っていくとして立ち上げたメーカーのようです。

「FISKER KARMA」にはLiイオン2次電池が搭載され、ひと充電当たり50マイル

(約80km)のEV走行が可能。

スペックは、0〜100km加速は6秒、最高速度は200Km/hと発表されてますが、

パワートレーンなどの仕様は「現段階では詳細を明かせない」そうです(^^;

2009年から年間1万5000台の生産が計画され、価格は8万ドル・・・。

価格、スタイルも魅力的な「FISKER KARMA」市販モデルが見ものですね〜。

☆★関連記事URL★☆
http://www.carview.co.jp/news/0/65496/

関連コメント&関連トラックバック大歓迎です♪♪

ハマーHX(HUMMER HX)情報【ハマーHX(HUMMER HX)評価@デトロイトショー!】


ハマー(HUMMER)についての気になる情報をチョイス。

ハマー(HUMMER)情報のご参考にして下さい♪

新車新型中古車試乗値引き評価エアロアルミホイールetc・・・

HUMMER HX 1.jpg HUMMER HX 2.jpg

デトロイトモーターショーでハマーのコンセプトモデル登場!


その前にポチッと【ランキング】チェック!


コンセプトモデル「ハマーHX(HUMMER HX)」が発表されましたね。

ハマーHX(HUMMER HX)は3人の若手デザイナーのデザインで、デカくてゴツイ

イメージのハマーをオープンエア型へと変化させることができるコンセプト

モデルだそうです♪


注目は外装パーツのほとんどが取り外し可能だということ。

軽量化と視認性の向上を図れるのが特徴らしですが・・・。

そんなコンセプトだとしたら正直微妙〜(^^;;

ボディサイズは、ハマーH3(HUMMER H3)よりもコンパクト。

全長4343×全幅2057×全高1829mmでシリーズ中いちばんコンパクトになり

ますねー。どんどん小さくなるハマーシリーズ・・・(^^;


搭載されるエンジンはV6・3.6リッターVVT直噴が搭載されています。

最高出力は304ps/6300rpm・最大トルク370Nm/5200rpmを発生。

燃料はE85(エタノール85%燃料)に対応させ、将来を見据えたエンジンと

なっています。


ハマーHX(HUMMER HX)は今後のシリーズの方向性ってことでは面白いですけどね。

コンパクト?でクリーン?でエコ?なハマーHX(HUMMER HX)、皆さんの評価は?

☆★関連記事URL★☆
http://www.carview.co.jp/news/0/65035/

関連コメント&関連トラックバック大歓迎です♪♪

フェラーリ情報【フェラーリ430スクーデリア発表!】


フェラーリ430スクーデリア発表!

9月に開催されるフランクフルトモーターショーで「フェラーリ430スクーデリア」

が発表されます。

F430画像1.jpg F430画像2.jpg

この高性能2シーターベルリネッタ「フェラーリ430スクーデリア」は、フェラーリ

F1チームから得たノウハウをダイレクトに投入し開発されたモデル。


フェラーリ430スクーデリアの顧客ターゲットはズバリ「スポーツドライビングを

愛するフェラーリオーナー」だという。。。

フェラーリでスポーツドライビングできる人っていったい・・・(^^;;


4308ccのV8自然吸気エンジンから、最高出力510ps/8500rpmを発生!

F430から約100kg軽量化た乾燥重量1250kg!!により、パワーウェイトレシオは

2.45kg/psという怒涛のスペックを誇っています。


ギヤボックスには最新のF1直系ソフトウェア「スーパーファースト」を搭載し、

シフトチェンジに要する時間を60msにまで短縮。

さらに、エレクトリック・ディファレンシャル(E-Diff)とF1トラックと呼ばれる

トラクション・スタビリティコントロールを初めてひとつの制御機構へ統合。


フェラーリ430スクーデリアは発表時には、ミハエル・シューマッハのドライブに

よってお披露目されるそうですよ♪

☆★お知らせ★☆
人気blogランキングへ参加中です!
あなたのチカラで人気ブログにしてみませんか?
まだまだ下位ですが、あなたに育てられるブログです♪
まだまだ現役いけるぞM.シューマッハ!ポチッと応援よろしくですm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓
banner_03.gif


☆★関連記事URL★☆
http://www.carview.co.jp/news/0/51055/
http://www.carview.co.jp/news/0/45210/

自動車大好きサラリーマン@自動車なんでも情報局】by管理人@ねんねん

関連コメント&関連トラックバック大歓迎です♪♪

ボルボ(VOLVO)情報【ボルボ(VOLVO)C30デビュー!】


ボルボ(VOLVO)についての気になる情報をチョイス。

ボルボ(VOLVO)情報のご参考にして下さい♪

情報新車新型中古車試乗値引き評価etc・・・

volvo C30画像.jpg volvo C30画像2.jpg

ボルボ(VOLVO)カーズジャパンから、コンパクト2ドアクーペ「C30」発表!

7月1日より予約注文受付を開始されます。

ボルボ(VOLVO)C30はボルボのラインアップ中、最もコンパクトサイズとなる

2ドアクーペです。

本国では既に発売されているボルボ(VOLVO)C30ですが、日本にはおよそ

6ヶ月遅れでの登場となりました。


ボルボ(VOLVO)C30のポイントは、なんといってもエクステリアですね♪

フロントマスクは、ひと目でボルボ(VOLVO)とわかるヘッドライトやグリル、

ボンネットのプレスラインですが、リアデザインは巨大なカラスゲートや特徴的

な形状のコンビネーションランプなどにより、非常に新しくて斬新でデザインが

C30に与えられていますね!


導入されるグレードは3種類。

○2.4i Aktiv(エントリーモデル)

○2.4i SE(標準モデル)

○C30 T-5(スポーツモデル・ターボ仕様)


ボルボ(VOLVO)おなじみのT-5グレードも設定され、各グレードにはスポーティ

な走りと高度な環境適合性を両立した170psと230psの2種類の直列5気筒

エンジンが設定されます。


ボルボ(VOLVO)C30の顧客ターゲットを狙ったのでしょうか?

○活動的なライフスタイルをおくる独身者やカップル

○子育てを終えた夫婦

○ファミリーのセカンドカー

日本はもとより世界中で入念なリサーチが行われたそうですよ。


予想以上にスタイリッシュでスポーティーなボルボ(VOLVO)C30が、日本では

まだ未成熟のプレミアムコンパクト市場で、どんな評価を受けるのでしょう♪

今後もボルボ(VOLVO)の情報をお届けします♪


☆★お知らせ★☆
人気blogランキングへ参加中です!
あなたのチカラで人気ブログにしてみませんか?
まだまだ下位ですが、あなたに育てられるブログです♪
ボルボ(VOLVO)も変わったなあ〜と思ったらポチッと応援よろしくですm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓
banner_03.gif


☆★関連記事★☆
http://www.carview.co.jp/news/0/41590/

自動車大好きサラリーマン@自動車なんでも情報局】by管理人@ねんねん

相互リンク&トラックバック大歓迎です♪♪

ポルシェ情報-その2【ポルシェ911(997)ターボカブリオレ@デビュー】


ポルシェについての気になる情報をチョイス。

ポルシェ情報のご参考にして下さい♪

porshe911情報新車新型中古車試乗値引き評価etc・・・

911cabrio画像1.jpg 911cabrio画像2.jpg

ポルシェ911(997)ターボカブリオレが本国で発表!

伝統のポルシェ911シリーズでも定番?となっているオープンモデルが、

いよいよ997turboにも登場しましたね(・∀・)!!!!!

日本国内では6月15日から受注開始です!


ポルシェ911(997)ターボカブリオレにもクーペモデルと同じく、伝家の宝刀

「水平対向6気筒3.6Lエンジンを搭載。

Engスペックもクーペモデルと同じツインターボと可変タービンが組み込まれ、

最高出力480ps・最大トルク620Nm/1950rpmを発生!

オプションのスポーツクロノパッケージではオーバーブースト機構により、

最大トルクを一時的に680Nmまで高めることが可能となっています。

最高出力480psも凄いですが、1950rpmで620Nmの最大トルクってのが経験

してみたいものです。。。


ポルシェ911(997)ターボカブリオレはオープン化によるシャシーの補強と、

自動ポップアップ式ロールバーが装着されるため重量増加は+70kg。

しかしエンジンスペックから見れば大した重量増ではないでしょうね(^^;


そのほかにも電動の低重心化(約20秒で開閉)や足回りにはカブリオレ専用

チューニングのPASMを標準装備。

オープンモデルでは不利な空気抵抗も、クーペ並みのCd=0.31。

120km/h以上でクーペよりも30mm高く上昇するリアスポイラーにより、

コンバーチブルのなかではリア・ダウンフォースを発生する唯一のモデルと

なっているそうです。


ポルシェ911といえば「クーペモデル」と思っている管理人@ねんねんですが、

ポルシェに限らずオープンモデルも最近は魅力的に感じてきました(^^)/

今後もポルシェ情報をお届けします♪

関連記事URL
http://www.carview.co.jp/news/0/40547/
http://www.carview.co.jp/news/0/40527/
http://www.carview.co.jp/news/0/36782/
http://www.carview.co.jp/news/0/36720/
http://www.carview.co.jp/news/2/36718/


☆★お知らせ★☆
人気blogランキングへ参加中です。
まだまだ下位ですが、あなたのチカラで人気ブログにしてみませんか?
あなたに育てていただくブログです♪
風を感じてドライブしたいな〜と思ったらポチッと応援よろしく!m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓
banner_03.gif


自動車大好きサラリーマン@自動車なんでも情報局】by管理人@ねんねん

相互リンク&トラックバック大歓迎です♪♪

ポルシェ情報-その2【ポルシェ911(997)ターボカブリオレ@本国デビュー】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。